炭酸化粧水の効果2~肌のアンチエージング

炭酸化粧水の効果の一つに肌のアンチエージングがあります。肌のアンチエージングとは肌の老化を防止すること、つまりいつまでもわかわかしい肌でいることを意味します。

e3416008f453b1fae7d454551fa9db3c_s

そもそも肌がなぜ老化するかというと紫外線など外部の刺激や肌内部の生命活動から活性酸素が増大し、その活性酸素が肌細胞を傷つけることから生じるといわれています。

そして活性酸素はその名の通り酸素ですから、酸性でアルカリ性に弱いといわれています。炭酸化粧水は弱酸性なのですが、肌に吸収されると弱アルカリ性に変わるという性質があります。

つまり炭酸化粧水は活性酸素が働きにくい肌環境を導くことができるというわけです。肌は常に外部からの刺激にさらされていますので炭酸化粧水でしっかりケアすることはとても効果的です。

炭酸化粧水で弱った肌を元気つけ、若々しい肌を保ってください。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年10月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:炭酸化粧水の効果

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ